So-net無料ブログ作成

2014年3月 大分県 別府市 火売 火男火売神社 [大分県(別府市)]

 別府温泉保養ランドで泥湯を堪能して、時刻は17:00ちょっと前。
 今日の宿に行く前に、ちょっと別府の仏閣へ。
 火男火売神社。ほのおほのめじんじゃと読みます。


より大きな地図で 未ダ、旅ノ途中 を表示

 ちょっと奥まった場所にあったので、少々迷いました。地図の目印の位置が、駐車場の入り口です。
 別府温泉保養ランドからは、国道500号線で少し下った所になります。
 朝日中学校を目印にすると良いと思います。
 国道500号線にある、「坊主地獄先」交差点から入った先に駐車場があります。駐車場は神社の東側(国道から見て奥側)です。

 駐車場の看板がちゃんと出てました。

 駐車場側から、神社への入口にある鳥居。なかなか立派です。


 まわりの景色。ちょっと高い場所なので、海がちょっと見えます。
 ご覧の通り、住宅街の、ちょっと込み入った所です。


 境内の様子。手前の建物は、お守りなどを販売している社務所的な建物。この日は人が居ませんでしたが、お守りやおみくじが置いてありました。
 奥が拝殿(と、言うのかしら。)

 拝殿。なかなか立派です。

 社務所を内側から。土日は営業してるのかしら。

 境内をうろうろ。観光サイトに、太宰府天満宮から贈られた梅の木が2本あるとの事だったのですが、見つけられませんでした。残念。

 後で調べて分かったのですが、火男火売、なんかちょっと記憶に引っかかるなぁと思っていたのですが、鶴見岳の山頂にある神社が上宮で、ここは下宮なんだそうです。
 中宮は鶴見岳の近くにあるそうなんで、また機会があれば、中宮に行ってみたいです。

 時刻は17:15。所要時間15分くらいでした。
 日もだいぶ傾いてきました。
 さて、今日の宿へ向かいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。