So-net無料ブログ作成

2013年1月 大分県 宇佐市 大字南宇佐 観光館 文福 [大分県(その他)]

 宇佐神宮参拝のつづき。
 宇佐神宮の参道にあるお店で、お昼ご飯です。

 参道の端っこ(宇佐神宮の入口から遠い方)にある、観光館 文福と言うお店。

 手前側はおみやげ屋さんになっていて、その奥にお食事処の入口があります。


 店内の様子。お食事処って感じです。
 4人掛けのテーブルが全部で20弱くらいかな。
 2階にも席があるようで、バスツアーの団体さんと思われる方々が、ぞくぞく登って行ってました。

 さて、主なメニューですが、とりてん定食、からあげ定食、だんご汁定食などなど。
 入口にもたくさんメニューが張ってあるので、わかりやすいかと思います。

 私はやっぱり「とりてん定食」880円。大分だから。

 連れの「からあげ定食」880円。大分は唐揚げも有名です。
 定食にはみそ汁、茶碗蒸し、自家製の高菜が付いてます。
 鶏肉が柔らかくって、ふんわり揚がってておいしかったです。高菜はちょっと甘めと言うか、濃いめというか、一般的なやつとはちょっと変わった感じでした。

 12時ちょっと前に入店したので、わりと空いていましたが、12時を過ぎると次々にお客さんが入ってきて、あっという間に満席に。
 さらに、ツアーの団体さんもぞくぞく入ってきて、厨房はスクランブル状態になっているようでした。
 どうも受け入れのキャパがあんまり大きくないようです。
 団体さんが入ってからは、今いっぱいなんですって断っている様子でした。
 12時台はどこのお店も混み合うと思うので、ちょっと早めが良いようです。

 さてさて、お昼も済んだので、別府へ向けて出発です。
 つづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。