So-net無料ブログ作成

2017/04/16 福岡県 北九州市 門司区 北九州市立白野江植物公園

 桜はもうすっかり散ってしまいましたが、春だし他にも何か見られるかなと言うことで、白野江植物公園に行ってみました。

 入口の階段。両脇に植えられた桜はなかなかいい感じに咲いてました。

 ソメイヨシノとは違う品種のようで、ここはまだ十分見頃のようです。
 八重紅シダレと言うらしいです。


 園内にはいろんな種類の桜があるので、まだ花がたくさん残ってる木もあちらこちらにありました。
 桜以外にもいろんな花が咲いてて、春らしさが満ち満ちてます。

 シャクナゲは今が見ごろのようで、あちこちにたくさん咲いてました。

 おおむねの桜の木はこんな感じで散ってしまってましたが、花びらが舞い落ちる中、桜の花びらで埋め尽くされた道を歩くのも、それはそれで楽しいです。

 桜の木がたくさん植えられている、展望広場まで登ってきました。

 地面がピンク色です。
 ここの広場はソメイヨシノが多いのでこんな感じです。

 広場からもうちょっと行った所に、まさに見頃の場所がありました。


 つつじはもうちょっとかかりそうです。

 竹林の斜面にはタケノコがいっぱい出てきてました。なんかもったいない…。
 掘って売ったらいいのに。

 入口の右手方向にある広場にも、きれいに咲いてる桜がありました。

 そこから奥に進むと、道の脇一面にシャクナゲが咲いてました。これ、背の高さくらいまで花が咲いてて、なかなか圧巻の眺めです。

 チューリップはもう盛りを過ぎた感じです。

 そして、さくら餅ソフトがあったので食べてみました。さくら餅の味で、つぶつぶのもち米が入ってます。さくら餅大好きなので、私的にはありです。

 ここ、春に来たのは2度目なのですが、前回とは違うみどころがあって楽しめたと思います。
 春から夏にかけてはいろんな見どころがあると思うので、また違うタイミングで来てみたいです。



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました