So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年1月 福岡県 田川郡 添田町 道の駅「歓遊舎ひこさん」 [福岡県(その他)]

 新年最初のドライブは、英彦山神宮への初詣を兼ねて、田川郡添田町に出かけました。
 北九州の小倉北区からは、のんびり行っておおよそ1時間半くらい。


より大きな地図で 未ダ、旅ノ途中 を表示

 北九州市から国道322号線で南下し、田川の香春から県道52号線に入ります。
 そのまま県道52号線で南下して行くと道沿いに、道の駅「歓遊舎ひこさん」があります。

 信号のない右折ですが、さほど交通量は無いと思います。

 入口。天狗の乗っかった大きな看板です。
 この真正面が物産館で、野菜などを販売しているコーナーがあります。
 トイレは建物の右端の方にあります。
 あと、トイレの裏側に、JR日田彦山線の「歓遊舎ひこさん」駅があります。


 物産館に入った所。入口右手に販売コーナーがあります。

 正月期間とあってか、品揃えがちょっと少ない感じでした。棚に空きが目立ちます。

 ここの野菜コーナーは、地元添田町産のものがほとんどのようです。
 旬の物は豊富に置いてあるようです。

 立派な大根が80円から100円でした。安いっ。


 椎茸コーナー。こちらも地元産。
 立派な椎茸がたくさんで、安いです。中段のパックは200円でした。

 たまごコーナー。
 いくつか種類がありましたが、畠中育雛場のたまごが置いてありました。
 ネットの7個入りが200円。ちょっと高いですが、おいしいです。

 八朔、レモン、ミカンなどなど。

 お米コーナー。
 ここはキロ単位での量り売りで、その場で精米してくれます。
 お米の種類は、定番の夢つくし、元気つくしなど、4種類ありました。1kg350円から480円。精米すると1割くらい軽くなります。

 ここは精米の具合を選べるようです。
 玄米から白米まで、5段階あるみたい。
 どこかは無洗米も選べたと思いますが、ここは無洗米は出来ないようです。


 パンコーナー。ここには、「パネット」と言うお店の商品が置いてあるようです。

 こちらは、「ザビエール」と言うお店のパンコーナー。
 ここの道の駅には、2つのパン屋さんの商品がおいてあるようです。
 どちらも普段はいろんなパンが置いてあると思われるのですが、やっぱりお正月なので今日は置いてありませんでした。
 ラスクなど日持ちのする商品はありましたが。

 お豆腐コーナー。
 100%国産大豆使用なんだそうです。でも安くって、左の小さい丸いやつは100円、その右の大きいやつは300円。
 そして、なんとおからは「無料」。500gくらいあると思います。太っ腹。


 ちょっと変わった物発見。
 しか肉、イノシシ肉。普通に売られてます。

 お土産品コーナー。
 英彦山まんじゅうとか、黒田官兵衛とか。

 奥の方には民芸品などがありました。
 こちらは「六助焼」と言う焼き物。ちょっと厚みがあって、萩焼に似てるかも。

 あと、お総菜コーナーもあったのですが、今日はお正月期間だったので、ほとんど品物が置いてありませんでした。


 入口の左手にはレストランがあります。「キッチン農家」。

 普段はランチバイキングをやっているようですが、今日はお正月休みでした。残念。
 料金は月曜から土曜日が大人1,000円、日曜祭日は1,260円だそうです。
 うーん、また今度。

 その奥に「ふくらか庵」と言う、うどん・そばのお店があり、そこは営業してました。

 帰りにもトイレ休憩で立ち寄ったのですが、ここのトイレ、道の駅の営業時間外は使えませんでした。
 隣接した場所に「ふれあい広場」と言う公園があるのですが、そこのトイレを使うよう掲示してありました。
 道の駅のトイレから、ふれあい広場のトイレまではちょっと距離があるので、最初からふれあい広場の方に車を駐めた方が良いです。

・道の駅「歓遊舎ひこさん」
http://www.kanyuusya.com/



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました