So-net無料ブログ作成

2013年8月 山口県 長門市 深川湯 湯本観光ホテル 西京 [山口県]

 青海島で海水浴の後、温泉に入って帰ることにしました。
 青海島と本土に架かる橋の所の景色が良かったので、車を駐めて写真撮影。

 橋が青海島に向かって上り坂になっていて、上から本土がわの景色がよく見えます。

 橋の下。んー、きれい。


 こっちは青海島にある港。

 シーサイドスクエアのおみやげ屋さんにちょっと寄ったりしました。

 さて、温泉です。
 長門と言えば湯本温泉。そこにある温泉宿で立ち寄り湯です。

 湯本観光ホテル 西京。こちらはホテルの入口で、立ち寄り湯用の入口は、ここから手前方向にちょっと行ったところにありました。

 ホテルに併設されている劇場やボウリング場・ゲームセンターなどの施設用の入口のようです。
 この時点ではホテルの入口が分かってなかったので、とりあえずこちらから突入しました。
 中に入ってすぐの所に受付があり、ここで料金を支払って、お風呂のロッカーのカギを受け取ります。立ち寄り入浴は大人1,000円。ちょっと高いですが、ホテルの立ち寄り入浴としてはそんなもんかな。
 靴はここでロッカーに入れて、館内用スリッパに履き替えます。
 ひとつフロアを上がるとボーリング場&ゲームセンター。

 そこからさらにエスカレーターで上に上がると、温泉です。
 長いエスカレーター。2階分くらい登っているかと思います。

 温泉入口。
 この右手に温泉の受付があって、小タオルと大タオルが積んであったので、使わせていただきました。たぶん料金のうち。
 冷えた麦茶とか置いてあってGOOD。
 脱衣場は宿泊者用の籠が置いてある場所と、奥の方に立ち寄り湯のカギ付きロッカーがあります。
 それとは別に、貴重品用ロッカーもありました。泊まりでもカギや財布を入れておけて便利です。

 お風呂はサイトから写真を拝借。

 まず、お風呂の数がたくさんです。
 広いメインの浴槽に、下から泡が出てくるバブルバス。
 高温サウナもあって、ちゃんと水風呂付き。
 お湯はアルカリ単純泉だそうですが、ぬるっとしてなくて、さらっとした感触でした。しっとりする感じ。

 そして露天風呂。露天のお風呂もかなり広いです。ただ、周りは壁で囲われてて、景色は上方向のみです。
 ホテルの温泉なのにいろいろ充実してて、十分堪能できました。

 温泉の後、ちょっと辺りをうろうろ。

 川辺に鳥が。目の辺りに横に模様が入っているので、アオサギでしょうか。

 さらに謎の生き物に遭遇。

 イタチでしょうか?これは調べてみたのですが、体が茶色で顔と手が黒いやつが見つからなくて、なんなのかはっきりしませんでした。

・湯本観光ホテル 西京
http://www.hmi-ryokan.jp/saikyo/ 



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました