So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年1月 大分県 別府市 観海寺 杉乃井ホテル HANA館 [大分県(別府市)]

 昭和の町からのつづき。杉乃井ホテル到着です。

 今回で2回目。前回は2011年12月でした。
 前回は本館に宿泊しましたが、今回はHANA館にしてみました。

 えー、杉乃井ホテルはとっても広い建物でして、宿泊用の建物だけで、本館、中館、HANA館と三つあります。
 それとは別に、棚湯やボウリング場などの施設がある建物、スギノイパレスがあります。
 本館とスギノイパレスがそれぞれ端っこに位置していますので、本館に泊まると、棚湯に行くまでかなりの距離を移動しなければならない、と言うのが前回の宿泊で分かりました。
 なので、今回は施設の真ん中に位置するHANA館に泊まってみることにしました。

 HANA館の正面。

 イラストと違って、横幅がかなりあります。ここを歩いて通過するのは、けっこう大変です。
 Wikiによると、HANA館は1966年、本館は1971年に建てられたそうなので、本館より古いことになります。
 受付をするフロントも、本館とHANA館と別々になっています。
 本館の時は、駐車場まで遠かったのですが、今回はHANA館の真ん前の駐車場に駐められました。

 部屋の様子。

 今回はツインの洋室です。部屋種の中では、もっともスタンダードな部屋かと思います。
 前回は和洋室だったので、それから比べるとやっぱりちょっと狭く感じます。
 奥にソファーらしき物が設置されていますが、窓側の壁と、ベットにひっついているので、ソファーとしての実用性はあまりありません。
 ベットの拡張空間のような感じです。
 まぁ、夜はここに座って、窓際をテーブル代わりにして、外のイルミネーションを眺めながら一杯やりましたが。
 冷蔵庫は空です。
 ホテル施設内で売っている飲み物は、価格が定価より高く設定されているので、可能な限り持ち込みましょう。ソフトドリンクで30円くらい高いです。

 バスとトイレ。いたって普通。老朽感漂う感じです。
 大浴場があるので、バスは使いませんでした。

 窓からの景色。今回も山側です。だって安いんだもん。
 本館もHANA館も、設備の具合(年季)は同じような感じでした。
 でも、HANA館の方が古いのに、価格設定は高いのは、やっぱり位置関係の所為でしょうか。

 今回もアクアガーデンで遊びました。

 写真はじゃらんから拝借。
 屋外温水プールです。
 今回は風が強くて寒かったです。その所為か、お湯の温度が高めになっているような気がしました。ちょっとのぼせそう。
 今回うっかり水着を忘れちゃいました。でもレンタルがあったので助かりました。1日400円。
 サイズは選べるけど、デザインは選べないみたい。

 前回よく分からなかったサウナについて。
 アクアガーデン入口には、サウナ施設が併設されています。
 サウナ施設の一番奥にあるのが低温ドライサウナ。冬は寒いので、ここでちょっと暖まってから外に出るのが良いかも。
 ドライサウナの手前がソルティサウナ。湿度が高いサウナで、別売りの塩を持ち込んで使用することができます。
 上記2つのサウナは無料で入れます。(塩代除く)
 もうひとつ、ファンゴセラピーという、温泉泥を体に塗るサウナがあります。こちらは泥代1,000円。面白そうではありますが、今回はパス。

 アクアガーデンも2回目なので、さらっと遊んで棚湯へ行きました。
 温度が高かったせいか、ちょっと疲れた感じになっちゃいました。

 そして、晩ご飯。バイキングです。
 バイキング会場は前回と同じく、本館の地下1階のレストランです。
 HANA館宿泊だと、食事の時は本館へ移動しなければなりません…。
 7時くらいは混み合いますよとのことで、7:30の予定にしたのですが、やっぱり混んでいて順番待ちをすることに。
 10分くらい待ったかな。

 初回。お刺身とお肉は、バイキングにしてはおいしいです。大分名物りゅうきゅうもありました。
 唐揚げは時間が経っていたようで、冷えてた上に堅くて残念。

 2回目。刺身にイカが追加されていたので、ちょっと取ってきました。
 カニも食べ放題。これもなかなかおいしかったです。カニばっかり大量に食べてる人も、けっこういました。
 あとはパスタと中華系の物。
 左はチーズと生ハム。

 こんな風に、固まりのチーズから、その場で盛りつけてくれます。

 料理が置いてあるところの写真を少々。

 お刺身コーナー。

 カニ。

 中華コーナー。

 フルーツ。びっくりだったのが、リンゴが丸ごと置いてあるの。
 で、自動皮むき器がとなりに置いてあって、丸ごとどうぞってことらしいです。
 実際、まるごと食ってる人を、数人見かけました…。

 デザートコーナーには、こんな物も。

 ケーキもたくさん。腹いっぱい食べました。

 食べ物は基本食べ放題ですが、他に100円で販売している料理もありました。
 アルコールとジュースは別料金。
 アルコールは単品でオーダーするか、90分飲み放題が1,800円でした。ちょっと高い感じが。
 ソフトドリンク(ジュース類)飲み放題が300円。
 お茶、コーヒー、紅茶とかは飲み放題。

 夕食の時間が17:00から21:00となっていて、19:30ちょっと過ぎから入ったので、後半は終了ムードが漂ってました。
 会場に客が少なくなってくると、お刺身やお寿司などはヒカヒカに、温かいものは冷めるし、無くなる物も。
 なので、ちょっと早い気もしますが、ハラが多少減っていなくとも、18:00位に会場に入って、料理が潤沢にある時間をゆっくり過ごすのが良いと思います。

 食後にイルミネーションの見物です。

 ホテルの前の道路一面イルミネーションだらけです。

 前回来たときはなかったイルミネーション。

 クリスマスは終わったけど、まだサンタが居ます。

 新しく、地獄のイルミネーションと言うのをやってました。
 もくもくと吹き上がる蒸気にライトを当てて、イルミネーションショーに仕立てているようです。
 が、今回は風が強く、蒸気がすぐに霧散してイマイチでした。

 こんな感のHANA館宿泊でしたが、部屋の内容的には、本館と変わらないように思います。
 次は、海側か、グレードの違う部屋に泊まってみたいです。

 翌日は、天気が良かったので、鶴見岳に行きました。
 つづく。

 前回の本館に泊まったときの内容はこちら



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。