So-net無料ブログ作成

2010年4月 山口県 下関市 豊浦町 大字川棚 リフレッシュパーク豊浦・春 [山口県]

 桜の時期は終わったけれど、菜の花はまだ大丈夫かなと思って、お出かけです。
 今日は電車で出かけてみました。

 下関から山陰本線で、約40分。川棚温泉駅に到着です。良い天気です。

 川棚温泉駅からリフレッシュパーク豊浦までは、ちょっと距離があるのですが、徒歩で行ってみようと思います。
 行きは道がわかりやすい県道40号線を通って行きます。ちょっと遠回りになりますが。だいたい3kmくらいです。12:10出発です。

 駅の前の道を、山の方へ向かってまっすぐ歩いていくと、温泉街の看板があります。

 12:30。ここから右へ曲がります。

 側に、三春堂というお菓子のお店があります。外見からして和菓子のお店ですが、パイ生地を使ったシュークリーム「瓦パイシュー」が人気らしいです。ぱりぱりでおいしいです。

 少し行ったところに、瓦そばのお店「たかせ」があります。これもこの辺では有名です。


 しばらく歩くと、建物がまばらになって、一面山と田畑の景色になりました。こういう景色の中を、のんびり歩くのも良いです。
 リフレッシュパーク豊浦への案内看板がある交差点を右に曲がって、ちょっと行くと到着です。

 菜の花畑が見えてきました。12:50。

 入口。今日は土曜日ですが、あまり人がいない様子。菜の花関連の、春のイベントは既に終わった所為でしょうか。私的にはのんびり見られて良かったです。

 園内に入ると、花壇に植えられたいろんな花が咲いてました。やっぱ春はいいですね。
 菜の花畑は、園に隣接する、外の畑に植えられています。

 菜の花畑に降りた所。秋にはコスモス畑になります。それ以外の季節は、ここへは立ち入れません。

 広大な土地一面に菜の花が植えられています。コスモスもすごいですが、菜の花の黄色い絨毯も綺麗です。この規模で見ると圧巻です。

 春のイベントは4月上旬に終わったそうですが、なんだか菜の花は今が満開みたい。
 地元の知人に話を聞いたら、イベントの時はまだ充分咲いてなかったそうです。

 私が菜の花畑に居たときの、私以外の見物客は数組でした。おかしいなぁ、こんなにきれいなのになぁ。

 私の下手くそな写真で、この菜の花畑のすばらしさがどのくらい伝わるんでしょうか。

 さて、菜の花畑は堪能したので、ちょっと園内の方へ行ってみます。

 園内には、たくさんの花壇、植物、そして遊具のある遊べるスペース、芝生広場などがあります。
 今日はあんまり人が居ませんでしたが、もうちょっと暖かくなったら、家族連れでにぎわっていると思います。

 花壇の花も満開です。

 4月下旬ですが、藤の花も綺麗に咲いてました。

 あと、ちょっとですが、動物も居ます。

 ウサギ小屋。なんだかたくさんいますよ。

 天気が良いので、日向ぼっこでしょうか。か、かわいい・・・。
 季節によっては、蝶々小屋とか、カブトムシ・クワガタ小屋とかも登場します。夏から秋です。

 園内をぐるっと見て回って、14:00に園を出ました。
 帰り道は、地図を見ながら、ちょっと細い道になりますが、最短距離で帰ることにしました。

 田んぼのど真ん中の道を、海方向へぼちぼち歩いています。ちょっと海が見えてます。

 来た道をちょっと振り返ってみました。またまたとてもいい景色を見ることができました。
 自分の足で歩いてみると、よく知っている場所でも、新しい景色を見ることができる気がします。

 だいたい、駅を出発して、帰ってくるまで3時間くらい。春と自然を満喫できました。

 秋のリフレッシュパークは、コスモス畑になります。



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました