So-net無料ブログ作成

2009年8月 長崎県 長崎市 伊王町 伊王島 その2 [長崎県]

 その1からの続き。
 伊王島2日目です。

 部屋から夜明けの様子。7:00くらいです。

 朝ご飯。昨日の夕食と同じ会場で、ビュッフェです。
 品数はまずまずで、和食洋食ありました。

 食事が終わって時刻は9:00。
 チェックアウトは11時なんで、ちょっと時間があるので、また自転車を借りて出かけました。

 昨日は島の北側に行ったので、今日は南側、沖ノ島をぐるっと回ってみようと思います。
 昨日は普通の自転車でしたが、今日は電動アシスト自転車を借りました。楽ちんです。
 が、出発後しばらくしてトラブル発生。ハンドルが緩くなっていて、力を入れると下に下がってしまう。一旦ホテルに戻って、自転車交換。ちょっとタイムロス。
 レンタルするときは、最初に、タイヤの空気、ハンドル、ブレーキなど、ちょっと自分で点検した方が良いかも。

 ホテルからちょっとの所で、なにやらすごい建物が上の方にあるのに気がつきました。
 教会のようです。
 自転車を止める場所があったので、たぶん観に行っても良いんだろうと言うことで、近くまで行ってみました。

 とっても立派な作りの教会です。
 沖之島教会(聖ミカエル天主堂)と言うそうです。1931年に作られた建物なんだそうです。
 この時は中は見ることができませんでした。

 高い場所にあるので、ちょっと眺めが良いです。ホテルが見えます。

 教会を後にして、先に進みます。

 少し行った所で、なにやら工事をしていました。
 本土と繋がる橋を作ってるらしいです。

 これのことらしいです。2011年に完成予定だそうです。

 沖之島の海岸沿いをぐるっと回る道路を進みます。

 こちら側の海は、岩がごつごつしてます。

 お、トンネルです。新しい感じのトンネルでした。乗越トンネル。

 トンネルを抜けた後、しばらく急な坂道を登り続けることに。
 午前中とはいえけっこう暑くて、電動アシストだけど、汗だくです。

 山の中の道をしばらく行くと、「千畳敷入口」という立て札が。下に降りる階段があります。

 ほぼ藪になりつつある階段をしばらく下りていきます。

 海際にでました。ちょっと急ですが、ロープが設置してあり、下に降りられるようです。

 平らな岩場が続いています。でも、千畳っていうほど広くはないかな。

 海がきれいです。
 いちおう観光マップに載っていた所なんですが、先程の様にあまり整備されてないようです。

 伊王島の西側あたり。フェリーの乗り場と反対側です。
 道はよく分からないのですが、ホテルの方向から適当に道を選んで帰りました。
 1時間ちょっと自転車でうろうろしてました。
 すっかり汗だくになったので、ホテルでささっとシャワーを浴びて、チェックアウトです。

 再びフェリーで長崎港へ。

 今回見られなかった所もまだまだあるので、また橋ができたら来てみたいです。
 あと、やすらぎ伊王島は、本館をおすすめします。
 別館だとリゾートに来てる感が、感じられません。



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました