So-net無料ブログ作成
検索選択

2008年4月 山口県 下関市 豊田町 一の俣温泉グランドホテルで立寄り入浴 [山口県]

 山口県のこの周辺は、結構知ってるつもりだったのですが、最近になってとてもいい温泉を発見しました。豊田の北部、一の俣温泉です。
 場所的には内陸の山間で、山に囲まれた田園風景が続くのどかな所です。

 だいたい、こうゆう景色の中を、ひた走ります。
 所々に車を止められるスペースがあるので、ちょっと車を止めて、田舎の景色を堪能してみるのも良いと思います。


より大きな地図で 未ダ、旅ノ途中 を表示

 国道435号線を北へ走り、途中で国道491号線方面へ曲がり、少し行った所が一の俣温泉になります。


 こんな風に「一の俣温泉グランドホテル」が見えてきます。


 正面、入り口付近。建物は結構古いと思われますが、きれいです。

 ここの温泉、アルカリ泉特有のぬるぬるした感触がとても気持ち良いです。いかにもお肌によさそうな感じです。ph9.93の源泉かけ流しなんだそうです。
 このぬるぬる感の強い温泉って、なかなか無いんですが、この周辺はこの泉質が多いみたいです。近くに俵山温泉という所があるんですが、ここも同じような感じでぬるっとしてます。


 ホテルのサイトに写真があったので、ちょっと拝借。露天風呂はこんな感じ。けっこう広いです。
 周りは塀で囲まれているので、景色は上方向のみで、取り立ててすばらしい景色はないのですが、空と山と虫の声で、自然の中の温泉を満喫できると思います。

 内湯はこんな感じ。広い浴槽です。サウナと水風呂もあります。

 お風呂は、内湯と露天。内湯が一番ぬるぬる感が強いです。露天にはジェットバスもあります。外の景色は、山と空しかないんですが、広くて開放感があって良いです。
 料金は1,050円。ちょっと高めですが、ホテルの温泉なんで、そんなもんかな。スタンプカードがあって、5回で1回無料になるようです。
 途中にある道の駅「蛍街道西ノ市」にも温泉がありますが、あちらは混むことが多いので、のんびり温泉に浸かりたい方は、こちらがオススメです。


 お風呂の入り口には、こんな休憩所が設けてあって、なかなか雰囲気が良いです。
 当然、シモラク牛乳(エヴァ出演)も売ってます。


 ホテルの前を流れる川沿いに、遊歩道が整備されています。
 蛍の季節には、川辺や林を飛び交う蛍を見ることができます。お風呂上りに散策してみると良いと思います。
 ただし、夜になって暗くなると、街灯があまりなく真っ暗になるので、懐中電灯が必要です。

 詳しくは、一の俣温泉観光ホテルグループ
http://www.ichinomata.co.jp/



【2万円から3万円の、格安ホームページ作成サービス】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました